静岡市の内科循環器科、みたけクリニック。狭心症・不整脈など心臓病に限らず、生活習慣病、メタボリック症候群にも精通しています。

ホーム>院長紹介

院長紹介

院長顔写真

院長 三竹 啓敏 Hirotoshi Mitake

みたけクリニックとはどんな医院なのですか?

地域に密着し患者さんの心の支えになり 愛され 頼られる
それが みたけクリニックなのです!


挨拶

始めまして、みたけ内科循環器科クリニックのホームページにようこそ!

私が院長の三竹啓敏(みたけひろとし)です。私は四国の四万十川に次ぐ清流で知られる藁科川の元で生まれ育った生粋の静岡っ子です。高校卒業後しばらく静岡を離れましたが、昭和61年に静岡に帰り、その後は静岡赤十字病院で16年にわたり、循環器のみならず一般内科・健診部・検査部・在宅医療等幅広く研鑽を積んで参りました。

そして平成14年11月ついにみたけ内科循環器科クリニックを立ち上げるに至りました。長い勤務医生活を通じて感じた苦悩・矛盾を解消するため、毎日患者さんに接し・診療するという道を選びました。私は毎日診療します。そして毎日患者さんの声を聞き、その患者さんのために、何が最善なのかを模索します。でもみたけクリニックで全て完結という訳ではありません。みたけクリニックにはない検査が必要な場合・専門医の診断が必要な場合など適材適所の連携が必要です。みたけクリニックは静岡市内の全ての総合病院と連携しています。「○○病院に紹介してほしい」の希望がありましたら、遠慮なくお申し出下さい。

私の専門は循環器いわゆる心臓です。症状で言うなら胸痛・動悸・息切れ・むくみ、病気で言うなら狭心症・心筋梗塞・弁膜症・不整脈・心不全です。しかし現在通院中の患者さんは第一位:高血圧、第二位:高脂血症、第三位:糖尿病と生活習慣病・メタボリック症候群が最も多いのです。他にも慢性肝炎・肝硬変・慢性腎炎・腎不全・脳梗塞・脳出血・片頭痛・呼吸不全・慢性気管支炎・肺気腫・気管支喘息・胃炎・胃潰瘍・逆流性食道炎・胆のう結石・胆のう炎・慢性膵炎・過敏性腸症候群・虚血性腸炎・痔・下痢・便秘・尿管結石・前立腺肥大・膀胱炎・頻尿・めまい・耳鳴り・難聴・腰痛・肩痛・花粉症・蕁麻疹と整形外科疾患から皮膚科耳鼻科疾患まで幅広く診なければなりません。なぜでしょう?

狭心症は循環器科で、糖尿病は内科で、気管支炎は呼吸科で、尿蛋白は腎内科で、貧血は血液内科で、腰痛は整形外科で、前立腺は泌尿器科で、めまいは耳鼻科で、かゆみは皮膚科で・・・・・・・・これではいくら時間があってもきりがありません。 まず私と話をしましょう。全ての問題点を明らかにしましょう。私が対応できるところは最善を尽くし、対応します。私の手に負えない所は専門医の意見を聞きながら、適切に対応します。

小回りのきく医療施設として、地域に密着し、患者さんの心の支えとなり、愛され、頼られるクリニックとして、皆様のお役に立つことを望んでやみません。 どうぞみたけ内科循環器科クリニックをよろしくお願いします。

資格

日本内科学会認定医
日本循環器学会認定専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医

テレビ「とびっきりしずおか」について

静岡朝日テレビ「とびっきりしずおか」には、平成24年にも出演させていただきました。皆様からから「見たよ!」と声をかけられました。これからもがんばりますので、よろしくお願いします。

〒420−0833 静岡県静岡市葵区東鷹匠町4−10 TEL(054)249−1221

Copyright © 2002 Mitake Naika Jyunnkannkika Clinic